先生として活躍する人は20%

協会ビジネスは、

「教える」を仕事にする認定講師たちが顧客です。


そして、
認定講座を修了しても、
講師になりたいと思う人は20%です。

 

残りは、
そのまま先生の下で学び続けたいと考える人たちです。

 

イタリアの経済学者

ヴィルフレド・パレートが発見した
80:20の法則という言葉を

聞いたことがあると思います。
この法則は協会ビジネスにも当てはまりました。

 

認定講師を100人育成したら、
実際に講座を開講する人は20人程度です。

 

期待をかけていた人が、
実際には講師活動を始めずに

がっかりしたこともたくさんあります。

 

講師活動するのは20%と割り切って、
講座を開講した人たちの支援に力を入れます。

 

開講率を上げることを求めすぎて、
動く気のない人に力を入れるより、
やる気のある人に成功事例をたくさん作ってもらえば、
その実績が後進の励みになります。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー