「お金」「地位」「名誉」を求めて 他人に勝つことばかりを考えているファーストステージ。

「成功」とは何か?

 

1.ファーストステージ 競争に勝つ
巷にあふれている「成功」のわかりやすい指標ですね。
「お金」「地位」「名誉」を手に入れ、
他人から称賛を浴びることを目指す。

 

2.セカンドステージ 目標を達成する
他人に勝つのではなく、自分の目標を達成。

 

3.サードステージ 毎日、成長する
「困難」は目標を達成するためには障害になるが、
自分を成長させるためには大切な課題。
昨日より、今日。
今日より明日が少しでも成長していることに喜びを見出す。

 

ゴルフに例えると
1.「競争」 上手くなるためにスコアを競い合う。
負けた悔しさがバネになり、
一緒に回るメンバーに勝とうと必死になる。

 

2.「目標」 100を切る事を目指す
数値目標を決め、それが達成できることに喜びを見出す。
夢はシングル。
これは目標達成で、自分への挑戦。

 

3.「成長」 ゴルフの難しさを楽しむ
スコアが目標の時は、バンカーに入ったり、
ラフに捕まると、トラブル。
「あー、チクショウ。失敗。」
となるが、成長することが目的になると
「よし、これをどのように克服するか?」
と、トラブルが課題に変わり楽しくなる。

 

トラブルを
自分が成長するための課題と考えられると
トラブルが起これば起こるほど、
楽しくなる。

 

仕事も
「お金」「地位」「名誉」を求めて
他人に勝つことばかりを考えているファーストステージ。

 

自分の夢をかなえるために
「目標」を定め、同じ夢を持つ仲間と一緒に
頂上を目指すセカンドステージへ。

 

「目標」を持つから
たくさんの課題が現れる。
その課題をクリアするたびに
自分が大きく、たくましく「成長」する。

 

自分のためだけではなく、
仲間、社会を考え始めるサードステージ。

 

ゴルフは、初めから楽しむために始めたので
全然上手くならず。

 

やはり
スタートは、競争でバリバリやることが大事なのかも。

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー