(株)心に響く話し方 代表取締役 宮北結僖さん

自分の思いを言葉にするには
どうすればいいか?

 

人前で話す機会が増えているのに
マニュアル通りにしかしゃべれない。

 

「私は小さいことから、本当に周りが気になる人間でした。」

「役者の時も、
演出家にどのようにみられるかが気になって仕方がなかった。
演出家が何を求めるかを一生懸命探っていた。
自分が感じたままを表現することができなかった。」

「あたしじゃない。役を演じるんだ。」
役を演じると、別の自分を発見できます。

 

ひとり芝居を、受講者に演じてもらいます。
役になりきると、大きな声を出せたり、
怒りを表現できる。

 

そうすれば、
「なんだ、こんな表現もできるんだ。」
「笑っている自分も素敵だ。」
と思えるようになります。

 

セミコングランプリ審査員で辛辣ながら
出場者にやさしい思いやりを示す。

 

12779117_1181490175195985_3731395943683799633_o

 

「0から1を生む力」 今回のゲストは
(株)心に響く話し方 代表取締役
宮北 結僖さん
http://0kara1.net/guest/299.html

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー