新・家元制度 協会ビジネスモデル構築講座

講座ビジネスモデル構築 新-家元制度ビジネス構築

新・家元制度 協会ビジネスモデル構築講座

起業家として、

1.あなたの講座を業界の標準としたい人

2.年商1億円超を目指す人

3.あなたのカリキュラムで学ぶ人を日本国中に作りたい人

 

講座ビジネスから脱却して、協会ビジネスの仕組みを構築してください。

その人たちに向けた、新・家元制度 協会ビジネスモデル構築講座です。

 

一般社団法人を設立しても、何も変わりません。

協会を設立して、代表理事になる事は誰でもできます。

認定講師を誕生させても、自分のライバルを作っているようでは失格です。

協会ビジネスとは、認定講師を儲けさせる仕組みを作る事です。

そして、ビジネスパートナーとして活躍してもらう支援をする組織を構築します。

 


 

講座ビジネスの収益源は何ですか?

そうです。講座収入と教材販売ですね。
その後に、コンサルティングや商品販売に結び付ける事で成り立つモデルです。

 

 

講座ビジネスの根本的な弱点は、学ぶ人が満足したら離れてしまうことです。

講座ビジネスは

満足度を上げれば、受講生が永続的に来てくれると言うビジネスモデルではありません。
あなたから学ぶ事が無くなれば、受講生は満足して、「先生。ありがとうございました。とても素晴らしい講座でした。」とあなたのもとを 去って行きます。
そして、あなたは又、新しい受講生の獲得に走り回るわけです。

 

新・家元制度とは何か?とよく聞かれます。

講座ビジネスの根本的な弱点である、満足したら離れてしまう受講生をビジネスパートナーにしてしまう仕組みです。

新・家元制度は「あなたが先生となって、生徒をたくさん生み出す仕組み」ではなく、「生徒を先生に育てて、先生をサポートしていく仕組み」 です。
あなたに代わって、あなたのコンテンツを日本全国に広げてくれるパートナーを作ることです。

講座ビジネスでは、あなたの生徒さんが ファンになっても、友達を紹介してくれるくらいで広がりは終了しました。でも、新・家元制度ではあなたのコンテンツに共鳴した人が、 あなたの代わりに、いえ、あなた以上に熱心にあなたのコンテンツを伝えてくれます。そして、その理念、目的に共鳴した人たちの輪が 広がります

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
協会ビジネスアカデミー