課題を克服する 自分を楽しむ。

ロールプレイゲームで
何の敵キャラも
宝物も現れないゲームは
面白くも、なんともない。

 

敵が巨大なら
武器を手に入れる。
ネットワークを駆使して
理念を共有する
勇者を集める。

 

ロールプレイゲームでは簡単にできる事が
現実の世界では
少しの敵が現れたり、
失敗したら
「ああー、もうダメ。」
と、心折れる。

 

ゲームの世界ではどうして戦えるのか?

 

それは、
ゴールが明確にあるから。

ゴールに到達できるように設計されているから。

 

それならば、
自分の人生もゴールを設定すればいい。

 

自分で目標を設定。

そして、
ゴールに行けると確信の持てる未来を設計する。

 

自分の描いた未来を信じる力。

 

それがあるなら、
全ては大きくなるための課題。

課題を克服すれば
一段、
階段を上り、
もっと強力な課題が現れる。

 

課題を克服する
自分を楽しむ。

 

大きな課題がやってくるようになった
ステージに上った自分を楽しむ。

 

10年後の自分が
「ああー、あんなことを壁と思っていたんだな。
私も大きくなったな。」
と、語っている姿をリアルに想像。

 

壁ではない。
ただの克服すべき課題があるだけ。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

 

昨日よりも、
一段上のステージで。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー