人間は見たモノの方向に進んでしまうもの

「自分が怖いと思っているところに、
焦点を当ててはいけない。

自分が行きたいところに焦点を当てるんだ。」

スキー初心者は急斜面の先に
木があると、
「あぶない!ぶつからないようにしよう。」
と思えば思うほど、木を見てしまい
突っ込んでしまう。

人間は見たモノの方向に進んでしまうもの。

不安に焦点を当てていると、
不安ばかりが気になり、
見ないでおこうと思っても、
無意識にそちらにハンドルを切ってしまっている。

幸せになりたいなら、
幸せとは何かをきちんと決め、
それが実現していることを想像する事。
そして、それをしっかりと見る。

未来は決められる。
あなたの心の中に、明確なビジョンが出来れば。

楽しい未来をイメージしましょう。

さあ、
今日も楽しく仕事しましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー