ミツバチと花 あなたはどちらになりたいですか?

ミツバチと花

あなたはどちらになりたいですか?

 

ミツバチは、蜜を探すために、あちらこちらを飛び回る。
そして、力尽きて死んでいく。

 

花は大地に根をはって、蜜を蓄える。
そして、ミツバチがやってくるのを待っている。

 

花はミツバチが勝手に来てくれるお陰で、
動かなくても、種子を残すことが出来る。

 

これは、
マーケティングの手法のたとえ話で、

ミツバチ=テクニック

花=コンテンツ

 

花のように素晴らしいコンテンツを持っていれば
テクニックに走らなくても、
一生困りませんよ。

 

でも、
私はミツバチのように、
知らない花から花へ渡り歩く
人生の方が好きだな。

 

一生、
同じ空と地面しか見ないで
ミツバチが来てくれるのを待っているより。

 

さあ、あなたはどちら?

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー