ゴールに導かれる経営

成功は
「成功した状態がどのようなものか?」

「どうすれば成功するか?」

と、成功を考え続けた
延長線上にしかありません。

あなたが自分で決めた限界が
そのまま、
あなたの現実になります。

経営のスタイルは、
たった二つ。

危機に対応する経営と
ゴールに導かれる経営。

危機に対応する経営を
やっている人は、

日常の問題に意識を
奪われすぎて、
大局的にビジョンを
見ることができない。

そして、
日に日に消耗し、
描いていたビジョンも
消えてしまう。
    (ビジョナリービジネス)

今、あなたは
「成功するにはどうすればいいか?」
を考えていますか?

ビジネスは、
成功した最終の姿を
思い描くことから始めます。

そこに恐怖しか感じないなら

あなたは、
ビジネスに向いていません。

ゴールを描いて、
ワクワク、ドキドキ
するかどうかです。

あなたの成功を生みだせるのは
あなただけです。

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー