【集客の原則1】 たったひとりの人に向けたメッセージを作る。

【集客の原則1】
たったひとりの人に向けたメッセージを作る。

 

セミナーへの集客を考えると、
「あの人も、この人も来て欲しい!」となりますね。

 

でも、
そんなメッセージは誰の心にも響きません。

 

集客の告知文は、ラブレターです。
あなたが来て欲しい、

「たった一人」の人に向けて書きます。

 

「たった一人」を選べない?

 

あなたが来て欲しい人は、

どんな人ですか?
告知文に書いた通りの人が、
セミナーにはやってきます。

 

例えば、チラシの折込に
「どこよりも安い店!」と書くと
「どこよりも安い商品」を求める人が来ます。

 

「どこよりも品揃えがよい店」

と書くと、

豊富な品ぞろえを求めている人が来ます。

 

「アフターフォローが完璧な店」と書くと
「丁寧な対応」を求める人が来ます。

 

その求めてくる人に対して、
120%の満足を与えると、

その人はあなたのファンになります。

 

セミナーも同じです。
あなたはどんな人をファンにしたいのですか?

 

どこよりも安い講座をうたい文句にしていませんか?

 

そこに来るのは、

あなたが求めている人では無いでしょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー