人生に成長は約束されている。

田坂広志さんの講演に。

さすがの田坂節。
しびれる。

 

1.悔いのない人生とは?

人は必ず死ぬ。
人生はただの一度しかない。
そして、
人はいつ死ぬかわからない。

 

人生に「成功」は約束されてはいないけど、
人生に「成長」は約束されている。

 

苦労、失敗、挫折。
「それがあったからこそ、私は成長できた。」
苦労=成長の期待と思えば、
苦労、失敗、挫折は成長の糧になる。

 

2.満たされた人生とは?

人生の長さは神が決める。
しかし、
人生は長さではない。

人生の密度は選べる。
「密度の濃い人生」を生きる選択は自分でできる。

今日が最後の日だとしても、
私の人生に悔いはないと、死ねるか?
もう悔いはないと、
毎日を生き切っているか?

 

3.香ある人生とは

世界で最も恵まれた国に生まれたことを感謝。
自分が恵まれた人間であると自覚。
感謝と自覚が義務を生み、
義務を自覚する人間が「高貴」になる。
高貴な人間が使命を果たせば
香りのある人生となる。

 

4.大いなる人生とは
何を成し遂げたかではなく、
何を見つめて生きたか?
あなたは仕事の彼方に何を見るのか?

人間の成長とは
人に依存するのではなく、
自分の足で立つことを決意すること。

 

5.成長し続ける人生とは

命が尽きるその日まで人間として成長する。
137億年を経て、
70億人の人間がいるこの地球に生まれ、
今、出会えた人と「正対」し、
次の時代の礎になる。

 

次の世代に託す思い、祈りが
「志」になる。

 

「志」を持った者にだけ聞こえる声がある。
その声に耳をすまし、
その意味を知ろうとせよ。

 

点と点を繋ぎ、
叡智を持って、
出来事をどのように捉えるかを
解釈する力を持て。

 

人間は死ぬまで命はある。
今、この一瞬を真剣に生きよ。

「未来」に心を奪われるな。
「過去」に心を囚われるな。
「今」を生き切れ。

永遠に続く「今」を生き切れ。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー