「世界征服」は可能か?〜岡田斗司夫〜

子供の頃、
「世界征服」をすると言っていませんでしたか?

私は、大学生になっても、
まだ、言っていた記憶があります。

世界征服をしようと思うと
どんな順序でやればいいでしょう?

 

まず、
先駆者のロールモデル分析ですね。

 

世界征服するための目的 を分類します。

 

1.「人類の絶滅」 宇宙戦艦ヤマトのガラミス
2.「お金が欲しい」タイムボカンのドクロベエ
3.支配されそうだから逆に支配する ガンダムのジオン公国
4.「悪を広める」ドラゴンボールのピッコロ大魔王

 

次に、
支配者のタイプ分析 です。

 

1.魔王タイプ レインボーマンの死ね死ね団
「正しい」価値判断ですべてを支配したい
2.独裁者タイプ デスノートの夜神月
責任感が強く、働き者
3.王様タイプ ドラゴンボールのレッドリボン軍総帥
自分が大好きで、贅沢大好き
4.黒幕タイプ 007のスペクター
人目に触れず、悪の魅力に溺れたい

 

懐かしい名前ですね。

 

そして、
これが、大変難しい。

 

世界征服する為には
1.ビジネススキルを駆使して、目的達成のための事業計画つくり

2.征服の目的を確定し、ビジョンを打ち立て

3.人材確保、資金調達、作戦と武装

4.部下の管理と後継者の育成問題

(岡田斗司夫の「世界征服」は可能か?より)

 

ダウンロード

 

世界征服をして、何を手に入れたいのか?
理念ですよね。

 

そして、
世界征服をすればどんな利益が手に入るのか?

ここでも、
重要なのは理念と収益を両立させることです。

 

そして、
その組織を運営するための仕組みをどのように作り上げるか?

協会理事長さんは
是非、お読みください。

 

岡田斗司夫の「世界征服」は可能か?

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー