運が良い人になるのは簡単です。

出来事に意味はない。
それをどのように解釈するかで、
人生は楽しくなる。

 

清水国明さんが主催する河口湖の自然学校での話です。


その日は朝から土砂降り。
参加者はみんな一様に沈みがち。

 

そこへ、清水さんが
「みなさん。ついてますねー。
こんな土砂降りの日にアウトドアを体験できるのですよ。
普段体験できない、
アウトドアの真髄を色々味わってもらいます。
イヤー。本当にラッキーな日に来ましたね。」

 

そうなんです。
めったに体験できない事を
今日、ここで体験する。

 

どうせ、天候は回復しないのだから
ふてくされていないで、
この状況の中で、
どれだけ楽しめるか?
に、チャレンジしてみる。

 

そう考え方を変えるだけで、
雨も楽しくなります。

 

うちの奥さん、

スイスで足の骨を折りました。

 

「イヤー、ドンドン足が良くなっていくのがうれしー。
もう歩いても、ほとんど痛くないよ。」

 

足を折ったのは災難でしたが、
折れて出来なかったことよりも、
折れても、スイスを楽しめたことを喜んでいます。

 

そして、
良くなっていく足を楽しそうに語っています。

 

出来事に意味はない。
それをどのように解釈するかで、
人生は楽しくなる。

 

運が良い人になるのは簡単です。

良い事を探すクセを付ける事です。

 

さあ、今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー