病気もあなたの個性です。

病気もあなたの個性です。

40になれば自分の顔ができる。

同じように
病気も毎日の「思い」、「言葉」で作られる。

病気の原因として
食事、飲み物、たばこ等を意識するが、
一番影響を与えるのは「思い」と「言葉」。

心配すると胃が痛くなる。
悲しみは肺に来る。
怒りを貯めると肝臓がやられる。
恐れは腎臓。

「思い」が病気に影響を与える。
「言葉」が自分に跳ね返ってくる。

あなたの顔が作られたのと同じように
病気も作られていく。

因果応報と言うのは
良い「原因」を作ると
良い「結果」が出ると言う事だが、
困ったことに、
すぐには表れない。

心の中に蓄積され、
熟成されて、
いつか気が付かない「現象」として表れる。

あなたの毎日の「思い」と「言葉」が
あなたの「顔」や「健康」を作り出す。

良いことを「思い」、
良い「言葉」を使い、
良い「行動」をすれば、
良い「顔」になり、
良い「身体」ができる。

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー