本当に欲しい顧客は 「あなたを神様と認めてくれる人」です。

お客様は神様です。

 

いえ、
そんなビジネスをしている人には
お客様は女王様になって、
鞭をフリフリ。

 

「もっと、安くして。」
「あそこの方がサービスいいわよ。」
と、無理難題を吹っかけてきます。

 

あなたが、
本当に欲しい顧客は
「あなたを神様と認めてくれる人」です。

 

お客様扱いするのではなく、
あなたのファンにすることです。

 

あなたのファンは何かの問題を抱えています。

 

その解決策として
商品やサービスといったものに
お金を払い、時間を投資します。

 

あなたが提供してあげられる
スキル、知識は何でしょう?

 

そして、
顧客が求めているのは
スキル、知識だけではなくて
誰から学ぶかです。

 

あなたがそのスキル、知識を
教えるのにふさわしい人になることが
まず一番初めにしなければいけない事です。

 

「どうしたらお客を獲得できるか?」
を考えていては、
いつまでたっても
あなたのファンはできません。

 

人間的な魅力を磨く。

 

そして、
専門知識とスキルを身に付ける事です。

 

日本で一番になれなくても
地域で一番
笑顔で一番。

 

まずは、あなたの器を大きくして下さい。

 

あなたが自分に自信を持ち、
あなたが自分の第一号のファンになる事です。

 

お客様を追い求めるのではなく
ファンからいつも注目される講師になって下さい。

 

さあ、
今日も一日、楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー