望むものを手に入れる一番の早道は、 「注文する」こと。

望むものを手に入れる一番の早道は、
「注文する」こと。
つまり、
立ち上がり、
自分が望むものは何かと言うことを宣言すること。

何かを求めて泣いている赤ちゃん。
自分が欲しいものが何かをわからなければ
赤ちゃんと同じ。

違うのは、
世間は赤ちゃんのお母さんと同じように
あなたの望みを理解しようと努力はしてくれない。

あなたの欲しいものは何ですか?

あなたの人生において、
あなたが手に入れるものは、
最高でも自分が求めるもの。
   (フィリップ・マグロー)

人にモノを頼む時、
自分にベクトルが向いていると
「こんなことを頼むと嫌われるのでは・・・」

「こんなこと頼む人は厚かましいと思われる」

と、躊躇してしまいます。

目的は何か?

なぜこの事をやりたいのか?

ベクトルが事業に向いていると
「断られたら次の人」と割り切ることができます。

何に関心を向けるかで
行動力はちがってきます。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー