新しい世界には 知らないことがたくさんある。

そういえば過去に、
僕は「100万部の本を出したい」と
ずっとずっと願ってきていて、
そんなことができたら僕の人生はとんでもなく
バラ色になるのではないかと夢想していて
限界まで頑張ってきた。

 

夢を達成したとき、そこで見えたものは、

 

「お客さんの期待は跳ね上がり、
その期待に応えるには
今まで以上に努力しなければならない。

 

遊んでいる暇はまったくないし、
今まで以上に人に頭を下げて教えを請い、
リスクを負い、挑戦し、傷を負い、
悩み続けなければならない」

 

という現実であって、
まさに幻滅したのですが、

その感覚はやはり、
嫌いではなかった。

(「夢をかなえるゾウ」の水野敬也)

 

そうなんですよね。
何かが達成できれば、〇〇になれる。

 

この夢を追い求める力が、
がんばる原動力になる。

 

でも、その夢を達成したら、
又、新しい現実に直面する。

 

その現実につぶされるか、
それを楽しめるかで、
人生は変わってくる。

 

階段を一歩登ることを恐れていたら、
新しい世界は見えてこない。

 

新しい世界には
知らないことがたくさんある。

 

だから、
楽しい。

 

さあ、
今日も一日
楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー