悪い予感は良く当たる

悪い予感は良く当たるのに、
願いはなかなか、叶わない。

どうしてだと思いますか?

だいたい、
悪いことを想像するときはその悪いことが実現した
シーンを思い浮かべます。

反対に、
良いことを願望するときは
実現できていない自分の姿を思い浮かべます。

「お金がほしい!」
「彼女がほしい!」
と強く願えば願うほど、
「お金がない今の自分。」
「彼女がいない今の自分。」
に意識をフォーカスしてしまいます。

強く願いえば、願うほど
今の惨めな自分を強く認識してしまうのです。

悪い予感がした時は、
背筋がゾーッとなるほど、
未来にその事実が出現するシーンを想像してしまいます。

悪い予感がよく当たるのは、
(失敗したり、落胆した)未来の自分にフォーカスして
あたかも未来の自分が実現したかのように
思い込んでしまうからです。

願いは叶わないけど、
思いは実現します。

それなら、
良いことも実現する方法は?

考え付きましたか?

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー