平成の竜馬になって下さい。

「枠」を超える。
「基準」を変える。

 

年末に久しぶりに、
「竜馬がゆく」を読みました。

 

どうして、
竜馬に惹かれるのでしょう?

 

私は、竜馬が同じ時代に生きながら、
他の勤王の志士とは違う価値観を持ち、
新しいビジョンを示すことができたからだと思います。

 

日本人の未来。

 

竜馬は
海外に門戸を開けば、
日本人にとって、
どのような世界が理想なのかを考えました。

 

幕府がどうなるかではなく、
日本がこれからどのように変われば
素晴らしい時代を作れるかを考え、
行動しました。

 

思考の範囲が
日本と言う「枠」を超え
世界を基準に考えるということが
竜馬のステージを上げたのでしょう。

 

今の日本に必要なことも同じです。

 

「枠」を超えるということ。
「基準」を変えるということ。

 

マスコミに踊らされずに、
新しい日本の未来の姿を考え、
どんな国を作り出せば、
私たちが、
そして、
100年後の子供たちが
「この国に生まれて良かった。」
と言えるかどうか。

 

「お金」が基準の世界が終るなら、
何を基準に幸せを考えるのか?

 

幸せの基準が見えたとき
あなたのステージが上がります。

 

平成の竜馬になって下さい。

 

「枠」を破り、
自分の未来を決めましょう。

 

そして、
100年後の子供たちに
胸を張って、
繋ぐ。

 

素晴らしい国。
日本を。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー