子供の夢を実現させる質問ー3つの鉄則

子供の夢を実現させる質問ー3つの鉄則

 

「私は、お医者さんになりたいな。」

『今の成績では無理だね。もっと勉強しなさい。』

 

これで、会話は終わりです。
子供も夢を語りません。

 

子供の夢を実現させるには
1.大きな事は、小さなことにする。

2.抽象的なことは、具体的なことにする。

3.否定的なことは、肯定的なことにする。

 

こんな具合です。

「私は、お医者さんになりたいな。」
『そう、医者になりたいんだ。そのためにはどうするの?』

 

「勉強を一生懸命やって良い大学に合格する。」
『そう、いいね。ところで勉強って何をするの?』

 

「英語を重点的にやる。」
『そうなんだ。英語はどのように勉強する?』

 

「毎日、英語単語を50個覚える。」
『ほー、すごいね。そんなに覚えるんだ。』

 

「大変かな?10個だったらできるかな。」
『そうか、すごいね。がんばって。』

(品川女子学院校長 漆紫穂子)

 

ポイントは、6つですね。
1.大きな夢を語る事をまず、認めてあげる。

2.その夢が叶ったら、どんなに素晴らしいかをイメージさせる。

3.夢を実現するには、何をしたらいいかを考えさせる。

4.することを具体化させる。

5.今すぐ、やらせてみる。

6.行動したことを褒める。

 

夢を語ったら、
自分の口から具体的に

やることを引き出すことですね。

 

これは子供も、大人も同じです。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー