女脳と男脳

「どうして、昨日メールくれなかったの?」
と言うメールが来たら、どう答えますか?

「共感」を求める女脳は、
してしまったことを謝る事や、
言い訳は求めない。

彼女の気持ちに心を寄せる事。

さあ、どうする?

と、言われて

私の答えは

「ゴメン。見てなかった。」

「サイテー!」
「ひどい!」
「そんなの求めていない!」
と、チームの女性2人から総攻撃。

でも、
普段のメールはコレ。

それで、
共感を呼ぶメールを考えて、

「♥ !」

「ああー。これいい。」
「私、好きかも。」
「これなら、許す。」
と言うことで・・・・・・・

まあ、
知ったところで、
できるかどうかは別問題。

知ると
分かると
できるは別と言うことが
良くわかりました。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー