協会ビジネスⓇの始め方(その1)協会は誰でも作れますか?

協会ビジネスⓇについて、

たくさん質問を頂いているので、

全く初めての人でもわかるように、

基本から説明をしていきます。

 

1.協会は誰でも作れますか?

最近協会を設立したという話を聞くのですが、

そもそも協会は誰でも作れるのですか?

 

協会は、誰でも作れます。

 

飲み会で盛り上がって、

私たちはルイ・ヴィトンが大好きだから、

「ルイ・ヴィトン愛好協会を作ろう!」

となった場合、

即、「任意団体」の協会設立です。

 

同窓会や愛好会で、〇〇協会と

名乗っているところはたくさんあります。

 

「協会」は法律用語ではありません。

 

でも、

ビジネスとして

協会を設立したい場合は

一般社団法人か一般財団法人を設立します。

 

この違いについては、

次回にお伝えします。

 

一般社団法人か一般財団法人は

株式会社を設立するのと同じで

法人登記をするだけで、設立できます。

 

それでは、

法人登記をすれば、

一般社団法人 ルイ・ヴィトン愛好協会

と名乗れるか?

 

それは無理ですね。

 

「商標権」があります。

 

ルイ・ヴィトンやティファニーと言った

誰でも知っているブランドだけでなく、

特許庁に商標登録されている

名称、資格名は勝手に使えません。

 

協会を設立する時には、

商標登録を調べることから始めることです。

 

まずは簡易検索で、

特許庁の特許情報プラットフォームで簡単に調べることができます。

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー