出来ないっていうのも 個性です。

劣等感は
乗り越えると宝になる。

 

人前で話ができなかった人が
頑張って練習すると
すごくいい話をするようになる。

 

それに比べて
最初から上手く話せる人の話し方って
案外つまらないんだよね。

 

人って、
何かを乗り越えて生きていく。

 

それで
乗り越えるたびに
人間的魅力が増していく。

 

出来ないっていうのも
個性です。

 

人の魅力って
自分を変えてきた人ほど
大きくなっていく。

(斎藤一人)

 

生まれた時から
何でもできる人はいません。

 

悔しい思いをして、
「なにくそ。やってやる!」
と、努力を続ける人には
魅力があります。

 

まだまだ、
大きく変えるチャンスを
いっぱい持っている。

 

そんな自分を
大好きでいる。

 

そんな友達を
大切にする。

 

いつまでも
成長途中。

 

伸びしろは
無限大ですね。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー