何があっても、 大丈夫。 何とかなる。

20代の頃
「何とかなる!」が口癖でした。

 

母親は心配症な人なので、
「あんたは、
いつも何とかなると言って、
わけのわからんことを始める。」
と言っていました。

 

でも、
いつも何とかなってきた。

 

30代になると、
「何とかなる、
何とかなると言うと、
何とかなるもんやね。」
と言われるようになりました。

 

 

何があっても、
大丈夫。

何とかなる。

 

そう決めれば、
どんな困難があっても、
それは「壁」ではなく、
成功へ向かう「扉」になります。

 

その「扉」を
何枚も、
何枚も開けていけばいいのです。

 

 

「夢というのは、
 ぐーっと全力で手を伸ばした
 1ミリ先に存在している。」
            秋元康

 

あきらめなければ、
いつかその1ミリ先に手が届きます。

 

あきらめないで、
続けるには、
「私は運が良い!」と決めることです。

 

運が良くなるコツは、
「私は運が良い!」
と、みんなに言いふらす事です。

 

そうすると、
運がいい人が集まってきます。

 

あなたは、
運がいい人ですか?

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー