人生を時間軸でとらえるのではなく、 空間軸でとらえてみる。

おはよう!
気持ち、いいー。

「うーん。」と伸びをして
太陽を、
いっぱい吸い込む。

「ああー、生きている。」

今、
この時を大事に生きようと実感する。

 

昨日、
時間の話を聞きました。

 

あなたの人生を電車の中だと考えてください。

あなたは、
電車の中で好きなように時間を過ごします。

 

本を読んだり、
食事をしたり、
泣いたり、
笑ったり。

 

電車は、そんなあなたの生活とは関係なく
目的地に向かって
どんどん進んでいきます。

 

電車の中があなたの人生。
そして、
電車はあなたの時間。

 

あなたが何をするかに関係なく
電車(時間)は
最終目的地の「死」に向かって進みます。

 

過ぎ去る「時間」ではなく、
車内(空間)でどのように生きるか?

 

人生を時間軸でとらえるのではなく、
空間軸でとらえてみる。

 

「いつするか?」ではなく、
「何をするか?」

太陽をいっぱいに浴びながら、
「気持ち、いいー。」
と、感謝。

 

一日、一日を
生き切りましょう。

 

電車は止まりません。
泣いても、
笑っても。

 

それなら、
一日を思いっきり、
楽しみましょう。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー