不機嫌な顔で 相手を変えることは無理です。 笑顔が 笑顔を作ります。

ものすごーく、腹が立つことがあります。
もう、腹が立って、腹が立って気持ちがおさまらない。

 

あの人が謝れば、許してあげるのに、
全く、謝る気配がない。

 

そんな時に、どうしますか?

 

自分がどれだけ傷ついたかを知らせたくて、
一日中、不機嫌な顔をしていませんか?

 

でも、気が付いてくれない。
そうしたら、全てのものに腹が立ってくる。

 

「もう、こんなに私は傷ついているのに、
誰もわかってくれない。」

あなたは、
被害者になっています。

 

被害者でいる事が気持ちよくなっています。

 

「私は悪くない。私は正しい。」

被害者になると力を持ちます。

 

「それを許すのは、私だ。
あなたを許す権利を私は持っている。」
ってね。

 

それで、
何かが変わりましたか?

 

あなたが不機嫌な顔で、
被害者を楽しんでいる時に
幸せがやってきましたか?

 

不機嫌は不機嫌を呼びます。

 

そして、
「そちらから謝ってきたら、
そちらが笑えば、
許してあげるよ。」と
不幸せな権利を持った人を一杯作り出すだけです。

 

腹が立てば、
怒ればいい。

でも、
引きずらない。

 

不機嫌な顔で
相手を変えることは無理です。

笑顔が
笑顔を作ります。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー