ルールを作る人になる。

協会理事長の仕事は

ルールを作ることです。

 

赤信号はとまれ。
ここは駐車禁止。

このルールを疑う人はいません。
文句を言っても、
従います。

 

私たちは、
子供の頃からルールに縛られいます。

 

「騒がないでいなさい!」
「自分の意見をはっきりと言いなさい!」
と矛盾した意見を受け入れ
親が作ったルール、
先生が作ったルールに従って生きてきました。

 

親が、先生が、先輩が作ったルールに従うのが
良い人です。

 

協会理事長になりたいなら
「調整する人」は止めましょう。

 

野球の審判と同じですね。

 

あなたがルールです。

 

協会は、理事長がルールを作り
そのルールに基づき活動したら

幸せになる仕組みを作ることです。

 

社会に良いことをしないと

ルールは認められません。

 

だから、
理念が大切です。

 

ルールを作る人になる!

 

「これが実現すれば、日本は良くなる!」
「これは私しかできない!」
を宣言できる人が理事長になれます。

 

そして、
その活動が社会を良くすると

胸を張って主張できる器が必要です。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー