ニッチを狙え、と言う人はバカ。

私は30年後の
ど真ん中の中のど真ん中を狙った。
(孫正義)

1980年代
ベンチャービジネスは、
大企業がやっていないすき間(ニッチ)産業で
事業を起こし成功させるビジネスと言われました。

 

孫正義は
「自分の人生を最後まですき間で終わらせるような
 業界に殉じるつもりはない。」

 

あらゆる産業の将来の規模を調べ、
30年後に情報産業が、最大産業になると確信し、
全力を注ぎこみました。

 

そう、
アップルの創業者スティーブ・ジョブズは
「成功したのは乗る馬を選んできたからである。」
と言い切りました。

 

あなたは、
乗る馬を選んでますか?

 

セミナー講師として活躍するなら、
あなたのブランドを構築してポジションを確立すれば
小さな成功は出来ます。

 

でも、
協会を設立して、認定講師を活躍させるときは
あなたがチャレンジする業界の規模、
これからの成長をきちんと把握しておかないと
認定講師に対しての責任が果たせません。

 

あなたは自分の業界の規模、
10年後にどのように変えたいかを考えたことはありますか?

 

【一気に業界NO1になる!】

 

セミナー講師から協会理事長に変わるには
「ひとつ上の目線」を持つことが大切です。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー