セミナー講師から協会理事長へ

セミナー講師と協会理事長の違いは何だと思いますか?

年収が違う?

 

集客力、動員力が違う?

 

影響力が違う?

 

そう、たくさんの違いが生まれます。

それは何が原因だと思いますか?

 

セミナー講師は自営業で

協会理事長はビジネスだからです。

 

自営業とは自分が社長兼従業員です。

あなたがいなければ何も生まれないし、動きません。

 

ビジネスはあなたが1か月旅行に出ていても

何も変わらずに動いている仕組みを作り出すことです。

それが上手く稼働すると、

あなたがいなくてもまわる仕組みを作り出すことです。

 

セミナー講師には誰でもなれます。

でも、それを続けていける人はほんのわずかです。

そして、収益を上げ続けている人はもっと少ない。

 

それは、自営業から抜け出せないからです。

仕組みを作り出せないからです。

 

セミナー講師をやっている人は、

まずは自分が活動する年商1000万円のモデルを作り出す事。

そのモデルを他の人ができるように仕組み化する事です。

 

そして、

協会を設立して、

あなたの代わりに講座を開講してくれる認定講師を育成することです。

 

協会ビジネスはセミナー講師業の延長線上にはありません。

ビジネスと自営業は全く違います。

 

あなたがいなくても、回る仕組みを作り出すにはどうしたらいいか?

それを問いかけて下さい。

 

その仕組みが協会ビジネスです。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー