サッカーのボールは お金と同じ役割を果たしています。

サッカーのボールは
お金と同じ役割を果たしています。
ボールそのものに価値はありません。

ボールに求められる機能は「最も速く移動する能力」。
ボールはパスされ移動するから、面白い。

全てのプレーヤーの努力は、
相手ゴールにボールを「贈る」こと。

自陣のゴールにボールを
「獲得する」ことではありません。
お金も同じ。
お金そのものには価値はありません。

 

お金そのものに求められるのは早く動き、
相手の財布に「贈る」こと。

 

自分の財布に「貯めこむ」ことではありません。

 

相手の財布に
お金を送ることにより、
自分の欲しいものを獲得する。
お金は貯めるものではなく、

使うもの。

回わすもの。

さあ、
今日も
気持ち良く、
お金を使いましょう。

たくさんの幸せを与え、
もらうために。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー