ずば抜けた カリスマ講師が成功するとは限りません。

現役の野球の選手の時は
パッとしなかったのに、
一流の監督、
コーチとして成功する。

 

それは、
天才的な選手は
普通の選手が悩んでいる理由が
わからないから。

なんて、
言われるけど。

 

それよりも、
監督になって、
自分の戦いから、
チームの戦いに切り替えることができる人が
成功する。

 

同じように
協会を作り、
上手く行っている組織は
自分の講座から
協会の講座に切り替えている。

 

「(理事長の)講師としての実力は、
まあまあだったけど、
何か一生懸命伝えようとしていたから、
私がやってあげないといけないのかな。」
と、思いました。
講師たちにこう語らせるのが、コツ。

 

ずば抜けた
カリスマ講師が成功するとは限りません。

 

いえ、
「自分の講座」から抜け出せないで
ちっとも、進展しないことの方が多い。

 

「みんなの講座」になった時に
チームの快進撃が始まる。

 

協会が掲げる理念に
共感する講師たちが
活躍する場を作り出す。

 

それが、
自分がやりたいプロジェクトを
推進させてくれる。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー