しあわせおんち

 

「しあわせおんち」な人って、
たとえば100万本のバラの花を

見ないとキレイだって思えない。

 

それより、

しあわせって、

道端に咲いている
タンポポを見ても、

きれいだなって

思えることなんだと思う。
(斉藤一人)

 

当たり前のことに

感謝できるようになると、
すぐに幸せになれます。

 

「幸せを感じる」レーダーの

感性が悪くて、
「不幸を感じる力」ばかり

大きくなっていませんか?

 

幸せは外に求めるものではなくて、
今、生きていることが

幸せと感じる事から始めるものです。

 

「幸せになりたい!」

と言っているあなたは
「私は今、不幸です。」
と自分に

宣言していることになります。

 

 

100万本のバラ

一生懸命探すのは止めて
道端の花をキレイと感じ、
微笑んでみましょう。

 

寝心地の良いベッドがある。

 

暖かいお風呂に入れる。

 

電車が時間通りに動いている。

 

コンビニが24時間空いている。

 

子供が元気に学校に行った。

 

「幸せ」には

簡単になれます。

 

「私は今、幸せです。」
と宣言して、
幸せな理由を

探せばいいんです。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー