さあ、 あなたは どのタイプ?

情報化時代のあこがれのポジションだった
専門家として知識、情報を販売した

「エキスパート」

 

みんなが知らない、
知っていても買えない
商品を取り寄せるだけの

「トレーダー」
知識社会では、活躍できなくなります。

 

今まで一部の人しか知らなかった
情報もだれでもアクセスでき、
そして、
SNSを通じて
テレビよりも早く、
たくさんの人に
発信できる時代になったのです。

 

もちろん信頼性はかける欠点はありますが
マスコミ、政府の情報を信じられない今は
つながりのある人の情報の方が
信用しやすいかも。

 

活躍できる人材に求められるスキルも当然変わります。

 

京都大学で「起業論」の人気講師
『僕は君たちに武器を配りたい』の著者
瀧本さんが語るこれから活躍する人材は4種類。

 

1【マーケター】
商品に付加価値をつけ、市場に合わせて売ることができる人

2【イノベーター】
まったく新しい仕組みをイノベーションできる人

3【リーダー】
自分が起業家となり、リーダーとして行動できる人

4【インベスター】
投資家として市場に参加している人

 

さあ、
あなたは
どのタイプ?

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー