「やる」か「やらない」か。

「できる」か「できない」か?
ではなく、
「やる」か「やらない」か。

新しいことに取り組むとき
「できる」か「出来ない」かを考えると
結論は、「できない」になる

なぜなら、新しいことは
考えれば考えるほど
問題が見つかるだけだから

新しいことに取り組むときは
「やりたい」か「やりたくない」かを考える
そして、「やる」と決めたら
「どうしたらできるか」だけを考える

そうすれば
「できること」しかなくなる
      (福島正伸)

そうですよね。
「これできますか?」とよく質問を受けます。

私の答えは
「わからん!」
「やれば!」

自分がやりたいことの判断を人に任せると、
うまく行っても、依存し
失敗すれば、人のせいにします。

「やりたい」ことなら、
「どうしたらできるか」を考える。

あなたの人生を決めるのは
あなただけです。

あなたのやりたいことは何ですか?

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー