「はい。私はお金持ちです。」

学校で教えてくれない
絶対に必要なことは
「お金」と「死」についてです。

 

だから、ほとんどの人は
この2つについてはタブーになっているか
親の考えを潜在意識に刷り込んでいます。

 

お金と死が生きてい行くうえで
「恐怖」になっている人は不幸です。

 

「貧乏になりたくない。」
「お金を失いたくない。」
と、
「無くなる」ことに意識を向けている人が
どれほど多いことか。

 

そんな人は貯金通帳に
1億円あっても、
決して安心できません。

 

宝くじに当たった人がほとんど不幸になるのは
無くなることを恐れるからです。

 

お金の役目は
モノと事を手に入れ、
楽しむことです。

 

お金は貯めるものではなく、
使うものです。

 

お金持ちとは
お金を持っていることではなく、
お金を楽しく使える人。

 

そして、お金を使うことによって
喜びを得て、
感謝ができる人。

 

それができる人には
自然とお金が回ってきます。

 

「あなたはお金持ちですか?」
と聞かれたら、
「はい。私はお金持ちです。」
と答えられる人をたくさん作ります。

 

 

自分の信念を突き通すために、
お金を稼ぐことはとても尊い行為です。

 

稼いだお金をどのように使うかで、
地域が、人が活き活きと動き出します。

 

しっかり、稼いで、
自分のやりたい事にお金を使う。
それが、周りの人たちを幸せにするなら
もっと幸せです。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー