「なに」を言うかより、 「なに」をやって来たか。

「なんで、後輩のあいつが言ったら、納得して、
同じことを俺が言っても、ダメなんですかね?」

「なに」を言うかより、
「なに」をやって来たか。

イチローが、結果は毎日の積み重ねです。
と、練習の大切さを説けば納得します。

東大生のノートがきれいだと宣伝すれば
ノートの書き方の本が売れます。

しかし、
毎日遅刻してくる人が
時間の大切さを語っても
誰も、話を聞きません。

討論番組で、
自分ばかり話し、
人の話を聞かない政治家が
「人の道」を語っても、
誰も、話を聞きません。

「なに」を言うかより、
「なに」をやって来たか。

キャッチコピーばかり、
キレイに並べても、
借り物の理念を
物知り顔で語っても、
すぐにバレマス。

信頼は一日では作れません。
言葉だけでも作れません。

「昨日、本当に残業だったんですよ。本当。
でも、嫁さん全然信じてくれないんですよね。」
と嘆く前に
今まで、
「なに」をしてきたかを胸に問いかけて下さい。

信頼は一日では作れません。
言葉は行動よりも軽い。

さあ、
今日も一日楽しく生きましょう。
信頼を積み重ねながらね。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー