「うんち」は握りしめるな。

「うんち」は握りしめるな。

 

そりゃそうですよね。
でも、上手く行かない人は、
握りしめているんです。

 

大事に、大事に。

 

人間のエネルギー量は

インプットとアウトプットが
釣り合うようにできています。

 

食べ物を食べると、
栄養を吸収して、
いらないものは

「うんち」として出します。

 

同じように
何かを考え、
口に出して喋り、
行動したことが
「原因」となり、

 

いろんな「成果」を吸収して、
いらないものが
「不安」「後悔」「嫉妬」として出ます。

 

それが「結果」です。

 

「成果」は栄養。

 

「不安」「後悔」「嫉妬」は
「うんち」です。

 

どんなに、
いい事を考えても
口に出しても
行動しても
「うんち」は出てきます。

 

溜め込んだら便秘になります。
気持ちよく出して、
流してしまえばいいのです。

 

「不安」「後悔」「嫉妬」は
「うんち」です。

 

抱えて、
何度も何度も繰り返し
眺めるものではありません。

 

出てくれば、

すぐに流す。

スッキリします。

 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー