「あれはあれで、良かった。」

「反省はしない。」

 

失敗したという出来事に、
何度も何度も繰り返し

アプローチする行為が反省。

 

失敗は事実として認め、
その時に味わった
恥ずかしさ、
後悔、
悔しさは全て忘れます。

 

そんな記憶を残しておくから、
「アー、あの時あんな失敗をした。」

 

「今度も、こんなところで失敗しそうだ。」
と、実行できない理由を作ってしまいます。

 

あなたの記憶のデスクトップに
失敗事例をたくさん並べ、
毎日、毎日アクセスしていたら、
毎日が失敗の経験で埋め尽くされます。

 

「あれはあれで、良かった。」
魔法のマントラで

全てを水に流しましょう。

 

全てはうまくいっています。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事

協会ビジネスアカデミー